最前線のテレビ会議!活用術☆

トップ > テレビ会議について > リモコンを操作してテレビ会議を行います

リモコンを操作してテレビ会議を行います

 遠方からテレビ会議をするときは、リモコンを操作すれば、誰でも行うことができるので、身近になってきています。
会議をするときは、インターネット回線に繋げば、スムーズに話し合いができるシステムになっていますし、低コストで導入することができます。
当日になると、人件費や様々な機材を使わなければならないので、手続きをするのに苦労しますが、ネットを使うことで短時間でテレビ会議を行うことができます。
リモコンはシンプルで使い勝手が良いですし、国内外問わずに接続可能ということもあり、グローバル性が高いです。
話し合いをすれば、オフィス感覚のコミュニケーションも可能になって、社内研修にも役立ちます。
サポートも充実して、時間内であれば、コールセンターに問い合わせをしながら全ての問題を解決しましょう。

 パッケージ内容も充実していて、カメラやマイクを取り付けることができます。
様々な規模に適した備品が用意されているので、会議の全体像を把握しながら機材を注文してください。
ハードウェアは3年間の保証が付いています。
セキュリティも非常に高く、情報開示制度にも認定されていて、安心して使い続けることができます。
また、運用支援も徹底されていて、ネットワークの環境も事前にチェックしているので、会議中に大きなトラブルに巻き込まれません。
会議に使用される機材は約5000社以上に導入していて、幅広いビジネスの場で使用されています。
電話やメールで問い合わせれば、無料体験ができます。
初心者のために資料請求やトライアルキャンペーンが実施されているところもあるので、テレビ会議を検討しているときは相談しましょう。

 会議をするときは、音声を録音することがありますが、音質はクリアで聞き取りやすいです。
動画の映像も全て鮮やかで顔の表情もすぐに理解することができます。
また、必要に応じて画面の表示形式を自由自在に変化できますし、サービスを変更するときは低コストで機材を取り換えることができるので、短期間でテレビ会議を再開することができます。
会議はパソコンだけではなく、スマートフォンやタブレットからでも接続可能です。
社内だけではなく、在宅勤務をしている人でも不自由なく業務を行うことが可能ということもあり、海外拠点と複数の会議室をつなぐことができます。
サポートは、経験豊富なエンジニアが分かりやすくサービスを提供します。
早朝や深夜でもトラブルを解決するので、気になることがあれば、早急に問い合わせをするようにしてください。

次の記事へ

先頭に戻る